不妊治療オギノ式の効果ってどうよ? - 子宮の病気とその改善策を考える

不妊治療オギノ式の効果ってどうよ?


子供は欲しいのにお子さんに恵まれない、そんな不妊治療に取り組むご夫婦が増えてきました。

不妊治療検査結果に特に問題が見られないときに、最初に行うと良いオススメがオギノ式です。
2013-04-20_081753.png
不妊治療検査結果に特に問題が見られないときは自然妊娠を試みるのが普通です。

その一番のおすすめ方法が「オギノ式」でということなんです。

女性の体温は、排卵前からが上昇するというリズムになっているんですが、

その排卵前からが上昇する体温のリズムを利用し、基礎体温で排卵日を割り出し、

その排卵日に合わせて性交を行い、妊娠に結びつけようとするのが「オギノ式」です。

(そのリズムを知るためには基礎体温をきっちりと図りデータを残す必要があります)
(基礎体温について、基礎体温の正しい測り方など詳しいサイトはこちら


勿論、オギノ式を取りれてみても妊娠する人もいれば、なかなか妊娠しない人がいるのも現実です。

また、この治療法は、1回で済むというわけではありません。半年から1年程度続ける場合もあります。

そうなってくると、徐々に夫の理解が得られなくなるというリスクが伴い、一人悩む女性も多いようです。

なぜなら、オギノ式は病院側から性交の日付を指定されたり、

それまでの期間は性交を控えるよう指導されたりするからなんです。

夫にしては、最初は協力的なんですが、その期間が長くなると、したいときに出来ない、とか、

したくない時にしなければいけない、など、納得できないことが当然起こってようです。


ということで、このオギノ式治療法は、

「本格的な不妊治療に入る前の第一歩」ぐらいの位置づけにして、気軽に考えた方が良いと思います。



女の子産み分けや、不妊治療に関するおすすめのサイトはこちら



タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 子宮の病気とその改善策を考える All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます